松本の二年参り初詣の神社

2019.12.31
53
松本の二年参り初詣の神社

平成から令和へと和号が変わった2019年
今年最後の締めくくりと初詣、二年参りをおこなう方も多いかと思います。

松本市の二年参りで有名な神社を紹介します。

松本神社

前進は暘谷(ようこく)大明神。その後、今宮八幡宮、片宮八幡宮、共武大神社、淑慎大神社との合祀を期に、名称を松本神社と改めました。松本城主ゆかりの神社です。松本城にお立ち寄りの際にはぜひ訪れて欲しい神社です。

四柱神社

明治時代神道として建立された四柱神社(よはしらじんじゃ)
四つの神様が鎮座されていて「神道(しんとう)」とも呼ばれ親しまれています。境内には夜店が並び賑やかです。

 

天神深志神社

武の神である「お諏訪さま(諏訪明神)」と、
学問の神である「天神さま(菅原道真公)」を祀る深志神社です。まつもと市民芸術館の隣接しています。

岡宮神社

岡宮神社は諏訪大社の流れを汲む、県下でも有数な歴史を誇る神社です。

長野縣護国神社

一万坪余りの境内敷地は「美須々(みすず)の森」とも呼び親しまれ、多くの木々があり、野鳥が集まる市民の憩いの場です。

拝殿

天気予報は、大晦日夜から元旦まで晴れの予報が出ていますが、夜中から朝までは氷点下になりそうです。
暖かい服装でお出かけください。

皆さま良いお年をお迎えください。