パントリーマルナカ

2018.3.6
48
パントリーマルナカ

いつ行ってもおいしいパンが並び、居心地のよいパン屋さん

松本駅から徒歩約10分。松本城に向かう途中にある「パントリーマルナカ」
常に30種類以上のパンが並ぶ店内、奥にはイートインコーナーもあるので松本市内をあちこち歩いて観光する方の休憩にもぴったり。

イートインコーナー
入り口にある看板。時間帯のオススメがわかりやすく書いてあります。

朝は7時からモーニングとしても利用でき、
お昼タイムには地元のOLさんが一人でもゆっくりランチできる松本市民に長年愛されているパン屋さんです。

店頭にはモーニング、ランチ、アフターヌーンサービスの時間と食パンの焼き上がり時間がわかりやすく表示されているのが嬉しいです。

コロンとした円すい形をした「甘食」2ケ入(税込108円)は昭和初期にパントリーマルナカで発売されていた味を再現し82周年の記念に販売を再開されたそう。

昔懐かしい食感や、甘さ、手のひらサイズの大きさは子供のおやつにぴったりです。

松本のソウルフードといっても過言ではない「牛乳パン」はしっとりふわふわ生地にたっぷりとクリームが挟んであります。でもしつこくなくちょうどいい甘さです。大きいサイズが4つ山(税込259円)と半分の大きさ2つ山(税込157円)と選べるのが嬉しいです。大きさを“山”で表現しているのもユーモアを感じます。
お惣菜パンも種類が豊富で、ホットドッグ(税込270円)、チリドッグ(税込313円)は外国人の観光客にも人気だそうです。

中でも「たこ焼きパン」はオススメです。
コロコロのタコとキャベツ、紅生姜が入っていて、そしてパン生地には鰹節がかかった見た目は、まさに大きくなった「たこやき」です。

奥のイートインコーナーでは購入いたパンを飲み物と一緒にいただくことができます。

一杯ずつ挽きたてのコーヒーを大きなマグカップにたっぷりと注いでくれました。モーニングとランチメニューも種類が豊富でまるで洋食屋さん。
雑誌や新聞、そしてひざ掛けなど用意されていてお店の方の心遣いを感じることができます。
女性が一人でもゆっくりと過ごすことができる 安心できる空間となっています。

 


店員のお二人が笑顔で迎えてくれ、オススメをたくさん教えてもらいました。